WordPressでブログを投稿する3つのメリットとは?

WordPressでブログを投稿するメリットはあるのか?

ワードプレスのメリット

ブログを投稿したいけれど、WordPress知識がないので不安。。WordPressでブログを投稿するメリットはあるのか?

 

デジタルマーケティングの専門家

杉山 永里子です。

この記事を読むことで、WordPressとはどういったものなのか、一般的な無料ブログサービスとWordPressとの違いやメリットを知ることができます。

 

WordPressとは、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と言われる世界で圧倒的なシェアを誇る無料で使えるブログソフトです。一言で表すとブログやWebサイトを簡単に作成できるソフトということです。作成だけではなく更新・管理もとても簡単にできます。

 

私もブログを始めようとした時、まずは有名な無料ブログサービスで始めようとしました。しかしそれは運営会社のドメインを借りている状態なので、頑張って書いた記事が自分の資産にはならないということに気づきました。

 

そこで自分の独自ドメインを持ち、自分で制作から編集、運営のすべてを管理することができるWordPressを選ぶことにしました。独自ドメインなので、頑張った分だけ資産を構築できます。そして、そこから収入を得ることもできます。

 

これからブログを始めていきたいと思っている方にも、ぜひWordPressで投稿するメリットを知っていただけたらと思い記事にしました。

今回は、『WordPressでブログを投稿する3つのメリットとは』についてご紹介します。

 

WordPressとは?

ワードプレスの説明

WordPressとは、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と言われる世界で圧倒的なシェアを誇る無料で使えるブログソフトです。一言で表すとブログやWebサイトを簡単に作成できるソフトということです。作成だけではなく更新・管理もとても簡単にできます。

 

人気の理由はHTMLやCSSといった専門的なプログラミング知識がなくても、タイトルや文章、画像など、各コンテンツをパズルのように感覚的に組み合わせていくだけで多機能なサイトを作ることができるからです。そして無料で使用できるのも大きな理由です。

 

SEO効果も高いので、Google検索エンジン開発の担当者もWordPressの利用を推奨しています

 

メリット① アカウント削除のリスクがない

アメブロやライブドアなど、すごく便利で簡単にブログを書くことができるブログサービスはたくさんありますよね。それらのサービスを利用するのは、分かりやすく例えると運営会社のマンションの一室を借りている状態です。家賃や家具家電、光熱費などがすべて無料なので、とても気軽に住むこと(ブログを始めること)ができます。

 

しかし借りているということは、もちろんさまざまな利用規約があり、規約違反があれば「ユーザーに確認をすることなく即削除」されてしまうのです。しかも削除理由も教えてもらえません。アカウント削除をされるということは、これまでの活動歴がすべて失われるということです。また、万が一運営会社が倒産してしまうという危険性もあります。

 

一方WordPressは、一軒家を購入する感覚です。住むための準備(サーバーやドメイン)は自分で用意をする必要がありますが、自分の管理の元で自分の活動をすることが可能です。もちろん誰かに急にアカウントを削除されるリスクもありませんので、安心して自分の好きなように自由に活動をすることができます。

メリット② ホームページとして利用できる

ホームページとブログの違いは何でしょうか?

 

一般的には企業理念や商品詳細、店舗へのアクセス方法、お問い合わせページなどを載せているWebサイトのことを「ホームページ」と呼んでいると思います。一方「ブログ」はというと、テーマに沿った内容を日々更新して書き溜めていくものです。

 

そう聞くとホームページとブログを別々で用意する必要があるように思えますが、WordPressではホームページの要素とブログの要素を一つにまとめて「ブログの入ったホームページ」として使うことができます。

 

それが可能なのは、WordPressの記事には「固定ページ」と「投稿」の二種類があるからです。ホームページ用には固定的な記事が作れる固定ページを使い、ブログのようにテーマにそって記事を書いていく時には投稿を使います。このように二種類を使い分けることで、WordPressをただのブログとしてだけではなく、「更新しやすいホームページ」として使うことができます。

 

メリット③ SEOに強い

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、検索エンジンの最適化という意味です。誰もが自分の作ったサイトがYahoo!やGoogleといった検索エンジンで上位表示させたいと思っているはずでよね。そのために多くの人がSEO対策を行っています。

 

上位表示させるためのSEO対策には、ページ内容はもちろんですが、ディスクリプションの設定やタイトルタグ、見出しタグ設定などさまざまあり、本来なら専門知識が必要となります。また、これらを漏れることなくすべてのページに設定するには多くの作業時間をとられてしまいます。

 

しかしWordPressでは、各種設定やプラグインをインストールして管理をするだけで、誰でも簡単にそのような設定ができるようになっています。つまりSEO対策の漏れを最小限に留めることができるということですね。

 

SEOに強くなるということは、上位表示がされやすくなりサイトへのアクセス数増加が期待できます。そこから問い合わせが増え、結果として売り上げも伸びるようになるのです。

 

まとめ

 

WordPressでブログを投稿するメリットとは、次に挙げる3つです。

 

  1. アカウント削除のリスクがなく、自分の特徴に合わせたブログを作成できる
  2. ブログとしてだけでなく、ホームページとして利用できる
  3. SEOに強く、上位表示されやすい

 

手軽に始められる無料ブログサービスを利用するよりも、SEOに強く、カスタマイズ性、機能性、あらゆる面で商用利用に適しているWordPressを使って、集客につながる人気ブログにしていきましょう。

ホームページについてまとめたブログです。合わせてお読みください。

↓↓↓

ホームページを作ってもすぐには商品が売れない理由‼

(Visited 30 times, 1 visits today)