魅力的なキャッチコピーを作成するメリットとは?

魅力的なキャッチコピーは人生の方向性を決める

人生像

あなたは初めて会った人にどんな風に自分のことを伝えていますか?

 

デジタルマーケティングの専門家

杉山永里子です。

 

キャッチコピーはあくまでも相手に興味を持ってもらうためのものですが、キャッチコピーは、ただ商品やサービスを売るためのものではないですし、うまいこと言って買わせるためのものではないと言うことです。

 

私自身もそうおですが、特に個人事業主や起業家にとっては自分=商品となりますよね。今は誰から買う暇が重視されている時代とも言われています。

 

ですから、この人から商品を買いたい。この人が言うなら欲しいと思ってもらえるようにするために魅力的なキャッチコピーを作ることで、今後の人生の方向性が決まると私は考えています。

今回は、「魅力的なキャッチコピーを作成するメリット」についてご紹介します。

 

魅力的なキャッチコピーを作るメリット

メリット

魅力的なキャッチコピーを作るメリットはいくつかあります。

 

例えば

  • あなたのやりたいことが明確になる
  • 経験やスキルを仕事にすることができる
  • 競合の中から相手に見つけてもらうことができる
  • 価格競争から抜け出すことができる

 

そして、キャッチコピーを作成することでブログやホームページSNSそして名刺とか後は自己紹介自己PRそして就職活動であればエントリーシートに活用することができるようになります。

 

様々な場面でキャッチコピーは活用することが可能となります

 

キャッチコピーを作るうえで最も重要な事

 

今はネット上に誰もが、自分のメディアを持てるようになりました。それは、つまり情報がたくさん溢れているということです。ですから、キャッチコピーを作る上で最も重要な事はズバリ、あなた自身が何者なのか?をキャッチコピーで伝えることです。

 

例えば、スマートフォンであなたが何かを検索しているときは、興味がある事なので、しっかりと見ている状態だと思います。

 

しかしニュースとかSNSを見る際は、ほとんどの人が、ながら読みでスマートフォンをスクロールしているのではないでしょうか?スクロールしながら見ていくその動作の中で目に留まるというのは 、なかなかないと思います。つまり人はあなたを見つけてくれないと言うことなんです。

 

ですから短い文章で伝えるキャッチコピーで、あなたが何者なのかということを伝えるというのはとても重要になりますます。

 

キャッチコピーを作成する際にはあなたが何者なのかということを意識して作成していきましょう。

 

人が知りたいのは自分にとってのメリット

 

相手が知りたいのは、その人が何をしてるかではなく自分にとってどういいかそしてどう役に立つかということなんです。ついつい、自分の伝えたい事やこの商品の特徴とか、他との違いとか、こだわりとか伝えようとしていますが、実は人はそこには興味を持たないのです。

 

人が興味を持ち知りたい事は、自分にとって役に立つこと。そしてこれを使えば自分にとってとても良いことがあると思えば興味を持ったり、その商品を使いたいと思ったりします。そして、その商品を使った後に自分の変化を想像できるものが欲しいのです。

 

キャッチコピーではあなたが何者なのかと言うことをしっかり伝えそして相手に役にたつ内容をサブコピーで伝えましょう。

 

魅力的なキャッチコピーを作るための3つのポイント

ポイント

1 あなたの価値を一瞬で相手に伝える

2 ありふれていないものを見つける

3 自分の向かうべき方向を示す

 

この3つのポイントを活用し、あなたが人が何をしてくれる人なのか、あなたに頼めば、自分のビジネスにどんないいことがあるのか、イメージが広がるようにしましょう。

 

魅力的なキャッチコピーを作成するには自分の価値を見つけ、それを相手が求めるものに変換することが重要です。

まず最初に誰に、何を、どうやって伝えればいいのかということを考えていきましょう

 

まとめ

 

魅力的なキャッチコピーを作るメリットはあなたのやりたいことが明確になり、経験やスキルを仕事にすることができるようにらなる、またわ競合の中から相手に見つけてもらうことができる、そして価格競争から抜け出すことができるようになります。

 

今の時代、現在の仕事が5年後も10年後もあるとは限らない時代になってきました。大きな変化がある今の時代だからこそ、自分が何者なのか誰にどんな価値を提供できるのかをキャッチコピーを作成して伝えていきましょう。

キャッチコピーの作り方‼︎ 無料オンライン講座↓↓

【下記のURLから学べます】 

https://www.udemy.com/course/how-to-make-a-catch-phrase/?referralCode=77D357C6D285F58397FB

(Visited 23 times, 1 visits today)