ビジネスを成功させる自己紹介

ビジネスの成功は自己紹介にあった

 

 ビジネスが成功している人は、どんな自己紹介をしているのでしょうか? もし、あなたが自己紹介をしたとたん、相手が興味を持ってくれ「もっと、あなたのこと聞かせてください」という状態状況を・・考えて見てください。

きっと、あなたのビジネスに繋がっていき、仕事が増えますよね。 今回は、ビジネスを成功させる自己紹介についてお伝えします。

紹介される自己紹介を作ろう

 

から紹介されるようになったら、あなたのビジネスが成功すると思いませんか?

紹介される自分になる自己紹介とは、あなたから得られる価値・利益をわかりやすく伝えることです。

私と、仕事をしたら「こんなことがあるんです」と相手に伝わる自己紹介はビジネスを加速するうえで、大切です。あなたの価値や利益についてあらためて書き出してみましょう。

次に大切なことは、あなたのストーリーを伝えることです。何故?あなたが今のビジネスに取り組んでいるのか?あなたのこれまでの経験やストーリーを自己紹介に入れてほしいということです。

人が感情を動かされるのは、その人の先にあるストーリーや想いに触れた時です。過去にあったマイナスなこともプラスのことも含めて、あなたの物語を語りましょう。

ストーリーを聞いている時は、人はセールスされている感覚には不思議とならないものです。

なぜ、あなたがそのビズネスをしているのか?ストーリーとして伝えてみて下さい。

 

 

注意点:嘘偽りなく語ること、ウソのストーリーでは人の心は動かすことはできません。

 

そして相手の感情を動かす、きっかけの引き込まれる言葉が自己紹介に入っていると、人は惹きつけられます。

ドキッとしたり、すごーい、確かにと、感じたとき人は興味をもち、もっと、その人の話を聞きたいと思わせることが出来ます。

え?なにそれ?よく分からないけど、それ欲しい。そうなんだよねーと共感が得られると、感情を動かします。

きっかけの言葉を自己紹介の内容に入れていきましょう。感情が動いた相手に、最後にどんな未来にしたいのか?あなたの夢や想いを語っていきましょう。

夢を語ることで、あなたのビジネスを周りが加速してくれます。

 

注意点:「〜したいです」と語るのではなく「〜します」と言い切ることです。

 

まとめ

ビジネスを成功させる自己紹介は、相手のこころを動かすことが最も大切です。

ご紹介したポイントをどれか1つでも取り入れるだけでも、これまでとは違うビジネスチャンスに出会えるはずです。

自分の夢を語れる人は、ビジネスもプライベートもうまくいきます。

(Visited 41 times, 1 visits today)