オンライン講座を今すぐ作るべき5つの理由

オンライン講座がこれからの時代を変える

講座

デジタル化が進み学校教育やこれまで対面でしてきた講座などがオンライン講座で学ぶ時代となってきました。これからの時代はオンライン講座は必要不可欠になるのではないでしょうか?

 

デジタルマーケティングの専門家

杉山 永里子です。

 

これからはオンライン化の波には逆らえない時代となってきました。これまで対面で行ってきた講座の良さも、もちろんありますがオンライン講座は場所と時間の制約から開放されることが受講生の大きなメリットでもあり多くの方に学んでもらえる可能性も広がります。コロナ禍で世界が変化した今だからこそ、オンライン講座を作り世の中に発信するチャンスだと私は考えています。

 

この記事は、オンライン講座を作ることに迷っている人に、オンライン講座を「今すぐ作らなくては」と思ってもらえるような内容となっています。

 

今回は、「オンライン講座を今すぐ作るべき5つの理由」についてご紹介します。

 

オンライン講座を作るべき理由とは?

理由

オンライン講座を今すぐに作るべき理由は5つの理由があります。これからご紹介する5つ理由は、実は全て私自身も実感していることでもあります。

 

あなたが、もしスキルや知識を持っているならばぜひオンライン講座を作成することに

チャレンジして欲しいです。

 

理由1:自分の商品ができる

 

自分の商品を持つことができるようになります。自分の商品あるいはサービスを持っていない人もいるかもしれません。しかしオンライン講座を作成すれば自分の商品として販売できるようになり自分の商品を持っていれば、「あなたから教わりたい」という人に対して商品を売る形でやりとりをすることができるようになります。

 

「自分に教えられることなんてあるんだろうか」と難しく考える必要はありません。

たとえば家族や友達、ネットで知り合った人から質問されたら、あなたが理解している範囲で回答できるはずです。

 

その回答を体系的にまとめて、オンライン講座という形にすればいいのです。口頭で回答しようとすると一人ひとりに説明しなければいけませんが、オンライン講座という形をあらかじめ作ってしまえば、講座を販売すれば済みます。しかも値段を付けて販売できますし、ネットを介して遠くの人へ情報を伝えることも可能です。

 

あなたの情報を求める人へスムーズに情報を渡せる手段として、オンライン講座はうってつけです。講座の作り方さえ知ってしまえば、今日からあなたもオンライン講座を自分の商品として持つことができるようになります。

 

理由2: 副業としてリスクがないビジネスができる

 

オンライン講座はリスクがないビジネスであり、副業として始めやすいからです。オンライン講座の作成には、基本的にお金がかかりません。仮に作成したオンライン講座が売れずに失敗したとしても、かけた費用が0円であれば損にはなりません。

 

むしろ、一度オンライン講座を作成した経験が身につき、それ以降のビジネスに活かすことができます。さらに、オンライン講座は販売した後も、改良して差し替えることが可能です。

 

そのため、販売した講座が売れるまで改良し続ければ、失敗することさえありません。

これだけリスクがなく何度も挑戦できるビジネスは、他を探してもなかなか見つからないでしょう。

 

また、講座を作成するうえで時間の制約がない点も、副業に向いています。副業の多くは、誰かに依頼されて請け負う形式になるので、期限までに終わらせなければならない責任があります。

 

しかしオンライン講座であれば、仕事の依頼者は自分自身です。自分のペースでスケジュールが組めるため、期限に追われて本業をおろそかにしてしまう心配がありません。

まとまった時間がとれなくても、自分のペースで進められます。このように、依頼の期限というリスクもないので、気軽に始められるでしょう。

 

理由3:長期的な収益が見込め、資産となる

 

オンライン講座を販売し続ける限り、半永久的な不労収益が見込めるからです。講座を作成する作業は必要ですが、販売を開始してからの作業量は作成に比べて少なくなります。

そして、講座への質問や意見を反映して講座内容をアップデートすれば、販売後の作業量を減らすこともできます。

 

最終的には、ほぼ手放しの状態でもお金を稼げるようになり、収入源の柱にすることも可能です。こうした収入源をいくつも作ることができれば、安定して稼ぎ続ける資産となります。

 

「半永久的に収益が見込めるといっても、時間が経てば売れなくなるのでは」と思われるかもしれませんが、講座のテーマやコンセプトを間違えていない限り、急に売上がなくなることはないでしょう。

 

あなたが受講者の意見を聞き入れながら商品の改善をきちんと進めていけば、ネットの評判や口コミが良いものになり、新しい受講者が呼び込まれてきます。また、新しい講座を作成したり、新しいビジネスを始めたりする際に、あなたが今まで作成した講座を実績として紹介できます。

 

ですので、仮に講座そのものが売れなくなってしまったとしても、収益を増やすために活用できる資産として、あなたの手元に残り続けることになるのです。

理由4:影響力がつき多くのファンができる

 

あなたのファンを獲得できるほどの影響力をつけられるからです。講座を販売しているというだけでも、講座のジャンルについて詳しいというイメージがあなたにつきます。そのうえで、講座の質問に回答したり、親身になって相談を受けたりすることで、あなたの講座の受講者に対する影響力が強まっていきます。

 

そうすると受講者はあなたのファンになり、あなたが今後提供する講座や商品にはじめから強い興味を持ってくれる優良顧客となる可能性が高まります。優良顧客を多く得られる影響力を得るための方法として、オンライン講座の作成がオススメです。

 

なお、ファンが増えれば交流をする機会も増えていくことになるでしょう。ファンとの交流を通じて、様々な分野で活躍する人たちとの繋がりが生まれます。人との繋がりが広がれば、自分だけでは行えなかった規模のビジネスに手をつけることも可能になっていきます。

 

そういった意味でも、ファンを獲得できる影響力は身につけたいところです。

理由5:自由な時間とお金が手に入る

 

オンライン講座を作成して販売することで、自由な時間とお金が手に入るからです。オンライン講座で半永久的な不労所得を見込めるのは、ここまでで説明したとおりです。今まで本業で稼いできた給料分のお金を、オンライン講座の販売で稼げるようになれば、本業を辞めて自由な時間を得ることも夢ではありません。

 

もし本業が時間に追われる業務であり、やりたくない作業を続ける日々であったなら、オンライン講座の成功は延々と続く労働からの解放に繋がります。

そのまま悠々自適な生活に浸るのもいいですし、今まで時間がなくてできなかったことにチャレンジするのもいいでしょう。

 

もし他のビジネスを副業に選べば、お金を稼ぐことができたとしても、自由な時間を得るのはなかなか難しいでしょう。収入源をいくつも増やし、将来的に自由な時間とお金を自動的に得られる仕組みを作れる仕組みとして、オンライン講座は優れています。

 

これから始めるビジネスを選択するなら、オンライン講座作りを強くオススメします。

 

まとめ

オンライン講座は、これから当たり前の世の中になってきます。受講するばかりではなく

あなた自身がオンライン講座を作成すれば、リスクが少なくビジネスとして始めることができ、あなた自身商品を持つことができる。

 

そして、長期的な利益とさらにはオンライン講座があなたの資産となっていきます。また将来的には束縛されない自由な時間とお金を手に入れることが可能となります。

 

今すぐ、オンライン講座を作るという選択肢を取り入れてくだい。

オンライン講座を作りたいと思った方は、こちらの記事も合わせてお読みくださいませ。

↓↓↓

オンライン講座を作るために必要な3つのポイント

 

(Visited 93 times, 1 visits today)